ジャパン・フェスティバル・ベルリン2018

2018はいつもの絵はがきスタンド、ワイヤー製のあれが用意できず、一般的なテーブル置きになりました。やはりスペースをとるので、何カ所かに分けています。スタンドを購入して所有する案も出たのですが、ご想像どおり保管コストで無理でした。

その絵はがきは、シリーズ内でも競争になるのですが、この階にもライバルは多くあります。デザイン系の階にもアニメイラストなどがやはり競合し、広くはベルリン市中で見る絵はがきも競争相手です。だから見劣りしないよう時間をかけてつくっています。
関連記事
スポンサーサイト

|01-28|ブランド絵はがき物語||TOP↑

日本現代美術をドイツへ

ギャラリー日独物語

リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ご案内

クラウド・ファンディング物語
ギャラリー日独物語

ミニコラム集1
ギャラリー日独物語

ミニコラム集2
ギャラリー日独物語

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR